ホーム > 映画 母を亡くした時、僕は遺骨を食べたいと思った。 大垣市 ロケ地紹介

映画 母を亡くした時、僕は遺骨を食べたいと思った。 大垣市 ロケ地紹介

映画 母を亡くした時、僕は遺骨を食べたいと思った。
「母を亡くした時、僕は遺骨を食べたいと思った。」とは
2013年にWEBサイト「くらげバンチ」にて連載スタートした漫画「母を亡くした時、僕は遺骨を食べたいと思った。」(新潮社刊)が原作。作者の宮川サトシ先生が実際に体験した母との最期の日々から葬儀、そしてその後の生活の日々を母親への溢れる愛情をふんだんに散りばめて描かれた作品。
あらすじ
頼りないが優しい息子・サトシと明るくてパワフルな母・明子平凡でユーモラスな宮川一家の日常は、母が突然ガンを宣告されたことによって変化していく。サトシは恋人の真里に励まされながら母のために奔走し、家族は戸惑いながらも支えていく。そして…母と別れて1年後、やっと家族それぞれが新たな人生へのスタートをきった頃、サトシの元に突然、母からプレゼントが届く。それは、想像をはるかに超えた特別な贈り物だった―。

イメージ
ロケ地

A.大垣市民病院


大垣市民病院

地域を代表する先進的な病院です。サトシが入院する病院と、母がガンを宣告され通院する病院として撮影されました。
住所:大垣市南頬町4丁目86番地

大垣市民病院 大垣市民病院


B.鶴見斎場


大垣市営の斎場です。母の葬儀のシーンで撮影されました。
住所:大垣市鶴見町581 ※一般の方の立ち入りはできません。

鶴見斎場
鶴見斎場


C.大垣市立西中学校


サトシの通う中学校として、保健室や廊下などで撮影されました。エキストラで部活動を行い撮影しました。
住所:大垣市割田1丁目601-2 ※一般の方の立ち入りはできません。

大垣市立西中学校
大垣市立西中学校
大垣市立西中学校
大垣市立西中学校


D.春塾


サトシが教える学習塾として撮影されました。エキストラの子供たちも多く出演しました。
住所:大垣市上面2丁目92-3 ※一般の方の立ち入りはできません。

春塾
春塾
春塾


E.池田山


サトシと両親で訪れる、見晴らしの良い山です。夜景も美しく、人気スポットです。
住所:揖斐郡池田町

池田山


F.新生病院


母が入院する病院として撮影されました。
住所:揖斐郡池田町本郷1551-1

新生病院
イメージ


G.田んぼ道


養老山脈を望む、のどかな風景です。サトシの家までの田んぼ道は、作中でも印象的なシーンです。
住所:養老郡養老町

田んぼ道
田んぼ道


H.近藤石材


宮川一家が墓石を購入するシーンを撮影しました。
住所:不破郡垂井町敷原49

近藤石材


ロケ地マップ


  1. 大垣市民病院
  2. 鶴見斎場
  3. 大垣市立西中学校
  4. 春塾
  5. 池田山
  6. 新生病院
  7. 田んぼ道
  8. 近藤石材