ホーム > 西美濃・北伊勢 ハイキングコース > 11.紅葉の多度山・木曽三川展望

11.紅葉の多度山・木曽三川展望

 
11.紅葉の多度山・木曽三川展望
コース距離
約14.0km

紅葉で有名な多度大社や多度峡を始め、木曽三川と豊かな濃尾平野、木曽の山々が望める多度山上公園やシイの巨木群がある宇賀神社などを訪れる多度を満喫できるコースです。秋の絶景をお楽しみください。

11.紅葉の多度山・木曽三川展望
(平成29年11月18日()に実施したコースです。)
コースルート
コース見どころ
多度大社

多度大社

多度山を神体山とする神社で、創建は5世紀後半といわれています。古来より馬の行動を神意の現れとすることから、その年の豊作、凶作を占う「上げ馬神事」が行われています。

多度峡

多度峡

秋は紅葉と季節の彩り豊かに楽しめます。 多度大社のみそぎ場になっている高さ25メートルあるみそぎ滝も楽しめます。 また河鹿橋付近は梨の原種という天然記念物「イヌナシ」が自生しています。

多度山上公園

多度山上公園

展望が自慢の公園です。 悠々と流れる木曽・長良・揖斐川と流域に整備された国営木曽三川公園、や豊かな濃尾平野、遠くアルプスや木曽の山が望めます。

画像をクリックすると拡大します

▲このページのトップへもどる