ホーム > 西美濃イベント情報 > 第3回 全国城サミット in 大垣

第3回 全国城サミット in 大垣

第3回全国城サミットin大垣
 大垣城築城480年を記念して、「第3回 全国城サミット in 大垣」を開催します。
 このイベントは、第1回目を福島県会津若松市、第2回目を滋賀県彦根市で開催し、今回で3回目となります。
 テーマは、「物語(ストーリー)観光の推進」。文化財や史跡としての城郭遺構の魅力だけでなく、城にまつわる歴史や人物等、歴史の舞台としての魅力にスポットを当てることで、城や城下町の保存活用・まちづくりの新たな可能性を探ります。

ちらし
[ちらし]
クリックすると新規ウィンドウで閲覧できます。
(PDFファイル)
とき 平成27年10月3日()・4日()
内容 3日…シンポジウム
4日…エクスカーション

シンポジウム

とき 10月3日()
ところ 大垣市総合福祉会館5階ホール
参加料 無料
募集定員 250名
申込方法 参加者の氏名(ふりがな)、年齢、性別、郵便番号、住所、電話番号、メールアドレスをご記入の上、
郵便・FAXまたはメールにてお申込みください。 大垣観光協会の窓口でもお申し込みできます。
申込期限 平成27年9月25日(金)
※ご好評につき、定員に達しましたので申し込みを締め切らせていただきました。
 たくさんのお申込みをありがとうございました。
申込先 大垣観光協会 「全国城サミットin大垣」係 宛
 〒503-0923 岐阜県大垣市船町2-26-1 奥の細道むすびの地記念館内
 電話:0584-77-1535
 FAX:0584-81-8828
 Eメール:


時間 項目
13:30 開会
13:30~13:50 オープニングアトラクション:さくらゆき (歴史系アーティスト)
13:50~14:00 主催者・来賓挨拶
14:00~15:00 基調講演
 演題:歴史が彩るお城の魅力
 講師:小和田 哲男 (日本城郭協会理事長)
15:00~15:15 休憩
15:15~16:30 パネルトーク
 演題:お城の魅力とまちづくり
    ~物語(ストーリー)観光の視点から~
【コーディネーター】
 小和田 哲男 (日本城郭協会理事長)
【パネリスト】
 小川 敏 (大垣市長)
 蛯名 正樹 (弘前市副市長)
 大久保 貴 (彦根市長)
 小栗 さくら (歴史アイドル)
16:30~16:45 大会旗引継ぎ式
 出席者:大垣市長、弘前市副市長
16:45~17:00 プレゼント抽選会
17:00 閉会


オープニングアトラクション さくらゆき
さくらゆき
出演者:さくらゆき (歴史系アーティスト)
歴史上の人物などの物語を美しい日本語の歌詞を紡ぎながら、情感たっぷりに歌い上げ、サミットの開催を盛り上げます。


基調講演 小和田 哲男
小和田 哲男
演題:歴史が彩るお城の魅力
講師:小和田 哲男 (日本城郭協会理事長、静岡大学名誉教授)
日本城郭協会理事長、静岡大学名誉教授・文学博士の小和田哲男氏による城郭遺構の魅力だけでなく、 お城にまつわる歴史や人物など、歴史の舞台としてのお城の魅力にスポットを当てることで、お城の保存活用やまちづくりの新たな可能性について講演します。


パネルトーク 小栗 さくら
小栗 さくら
演題:お城の魅力とまちづくり ~物語(ストーリー)観光の視点から~
出演者:大垣市長、弘前市副市長、彦根市長、小和田 哲男(日本城郭協会理事長)、小栗 さくら(歴史アイドル)
はじめに大垣市と協力市町のお城の活用事例、特に歴史案内やキャラクター活用などの事例を紹介し、続いて物語(ストーリー)観光の視点から全国各地のお城の魅力にふれつつ、城郭整備だけではない、これからのお城の保存活用やまちづくりの可能性について意見交換します。


大会旗の引継ぎ
開催地の大垣市長より、次回開催地の青森県弘前市へ、大会の引継ぎを行います。


プレゼント抽選会
 日本どまんなかお城スタンプラリーに参加している21城及び次回開催地の弘前城の特産品を抽選でプレゼント!



エクスカーション

 シンポジウムの翌日に行うエクスカーション(体験型の見学会)として、著名人が同行するバスツアー2コースと、ふるさと大垣案内の会が案内するウォーキングを開催します。

 

バスツアー

1.「関ケ原合戦と幻の大垣城決戦」 案内:小和田 哲男 (日本城郭協会理事長)

 西軍本拠の大垣城を起点に、関ケ原合戦の前哨戦が行われた杭瀬川古戦場から東軍本陣のお勝山を経て赤坂に行き、中山道沿いに南宮大社を経由して関ケ原古戦場へと向かいます。

関ケ原合戦と幻の大垣城決戦
・小和田 哲男(日本城郭協会理事長・静岡大学名誉教授)
 日本城郭協会理事長、静岡大学名誉教授・文学博士。
 専門は日本中世史、特に戦国時代史で、主著「後北条氏研究」「近江浅井氏の研究」など多くの研究書の刊行で、
 戦国時代史研究の第一人者として知られている。
小和田 哲男



 

2.「島津義弘・豊久の足跡をたどる」 案内:桐野 作人(歴史作家)

 岐阜城落城後に島津隊が守備した墨俣から、大垣城を経て関ケ原の島津義弘陣跡へ。次いで島津の退き口をたどって烏頭坂・瑠璃光寺へ行き、最後は宝暦治水ゆかりの治水神社にも立ち寄ります。

島津義弘・豊久の足跡をたどる
・桐野 作人(歴史作家)
 1954年鹿児島県生まれ。歴史作家、武蔵野大学政治経済研究所 客員研究員。歴史関係の出版者編集長を経て独立。
 戦国・織豊期や幕末維新期を中心に執筆・講演活動を行う。
桐野作人


 
とき 10月4日()
参加費 : 5,000円
定員 : 各36名
申込期間 : 9月1日~9月25日 (9:30~18:00、日祝は17:00まで)
※ご好評につき、定員に達しましたので申し込みを締め切らせていただきました。
 たくさんのお申込みをありがとうございました。
申込先 : 名阪近鉄旅行ツアー予約センター (TEL:052-563-7500)


街中ガイドウォーク

「大垣城と七口之門めぐり」 案内:ふるさと大垣案内の会

 JR大垣駅を発着地として、大垣城の天守や本丸だけでなく、大垣城の外郭を守る七口之門跡をめぐり、大垣城の規模や痕跡を体感するウォーキングツアーです。
 所要時間は2時間程度。

とき 10月4日()
出発時間 9:00、10:00 (2回)
参加費 : 300円
定員 : 各30名 (2回実施)
申込方法 参加者の氏名(ふりがな)、年齢、性別、郵便番号、住所、電話番号、メールアドレスをご記入の上、
郵便・FAXまたはメールにてお申込みください。 大垣観光協会の窓口でもお申し込みできます。
申込期間 : 9月1日~9月25日(平日のみ 8:30~17:15)
※定員になり次第終了
申込先 : 大垣観光協会「全国城サミットin大垣」係 宛
〒503-0923 岐阜県大垣市船町2-26-1
奥の細道むすびの地記念館内
 電話:0584-77-1535
 FAX:0584-81-8828
 Eメール:



関連イベント

(1)関ケ原2015リレー講演会
とき 平成27年10月10日() (第3回)
平成27年12月13日() (第4回)
ところ 関ケ原ふれあいセンター

(2)お城観光交流物産展
とき 平成27年10月4日()
ところ 元気ハツラツ市会場内
内容 お城スタンプラリー参加自治体による観光交流物産展の開催

(3)お城ゆるキャラ大集合
とき 平成27年10月4日()
ところ 元気ハツラツ市会場内
内容 お城スタンプラリー参加自治体が所有する「ゆるキャラ」によるパフォーマンスステージの実施

(4)日本どまんなかお城スタンプラリー
とき 平成27年3月28日()~11月30日(月)
ところ NEXCO中日本エリア内の天守のある21城
内容 21のお城をめぐるスタンプラリーの実施
HP http://www.ogakikanko.jp/event/osirostamp/


お城市民企画事業

(1)大垣城武将ヒーロー 大垣熱魂セイグンジャー!!
とき 平成27年10月4日()
ところ 大垣城周辺
内容 多種多様のパフォーマンス(演劇)を行い、来場者に楽しみながら、大垣城の歴史的価値・魅力を
発見してもらいます。
団体名 ROUTEL68Style

(2)大垣城を忍者が走る!~子ども忍者よ!大垣城の謎を探れ!!~
とき 平成27年11月8日()
ところ 大垣城、大垣公園、駅前商店街周辺
内容 子どもたちの遊び心を引き出す仕掛人を育成するワークショップを開催し、地域の人とのふれあいを楽しみながら、修行する形で街中や大垣城を舞台に遊びます。
団体名 NPO法人大垣おやこ劇場

(3)大垣城お城検定
とき 平成27年12月20日()
ところ 奥の細道むすびの地記念館多目的室
内容 大垣城に関する検定試験を実施し、合格者を表彰し資格を認定します。
団体名 ふるさと大垣案内の会